催し物の記録

図書館文芸・生き方講座「秋日和ギャラリートーク 江戸俳諧の楽しみ(2018.10.08更新)

 10月8日(月)、文芸・文化・教育研究家の冨田鋼一郎さんによる「江戸俳諧」をテーマにした講座を開催しました。与謝蕪村や松尾芭蕉など江戸時代の俳人たちの句を取り上げ、その句に込められた情景や優れたところについてお話しくださいました。クイズあり、ときには受講者の皆さんに問いかけたりしながら、とても充実感のある講座でした。



図書館歴史講座「明治維新と渋沢家の人々(2018.09.11更新)

 9月9日(日)、北本市在住の今井博昭さんによる歴史講座を開催しました。図書館講座の中でも人気の講座です。
 今年は明治維新から150年の記念の年ということで、埼玉の偉人・渋沢栄一とその親族でもある尾高惇忠、渋沢喜作、渋沢平九郎を通して埼玉県の明治維新について講演を行いました。渋沢栄一についての著作もある今井さんだからこそ知るレアな話や、流暢でわかりやすいお話に、受講者の皆さんも熱心に耳を傾けていました。
 定員を大きく超えるお申込みをいただき、ありがとうございました。



星まつり2018バルーン装飾&バルーンプレゼント(2018.08.18更新)

 8月18日(土)、中央図書館入口をバルーンで飾り、ご希望の方にはお好きなバルーンアートをプレゼントしました。リクエストした動物や乗り物のバルーンが出来上がる様子を、目の前で見て楽しんでいただきました。



夏休み!スタンプラリー開催中です(2018.08.06更新)

 中央図書館では、8月31日(金)までクイズスタンプラリーを開催中です。
対象は小学生くらいまで。クイズは「星」「トマト」の2種類を6問ずつ用意しています。どちらか好きな方を選んで、図書館の中の本を使ってクイズの正解を探してください。全問正解したら、かわいい記念品をプレゼントします。お友達と協力し合ってもよし!ひとりで挑戦してもよし!
 みんな挑戦してね。



夏休み!調べる学習支援講座を開催しました(2018.08.06更新)

 中央図書館スタッフが、夏休みの自由研究作成のお手伝い!
 中央図書館では、7月30日(月)、8月6日(月)に調べる学習支援講座を開催しました。
 特製の攻略本を使って、テーマの決め方、作品のまとめ方、図書館の本を使ってどんなふうに調べていくのかなど、ていねいに個別指導しました。
 お友達同士や親子で参加していただき、メモをとりながら意欲的に取り組んでいました。
 きっと今年も素敵な作品がたくさん集まると期待しています。



 北本市では、今年も「第3回 北本市図書館を使った調べる学習コンクール」を実施します。
 市内の小中学生は、学校を通して、夏休みの自由研究作品で応募できます。
 昨年もたくさんの応募があり、上位作品は公益財団法人図書館振興財団が主催する全国コンクールの三次審査に推薦しました。

 攻略本は夏休み中、中央図書館で配布しています。また、自由研究作成について困ったことがあれば、いつでも中央図書館スタッフにお声掛けください。

子ども読書まつり 2018夏〜ページをめくればどきどきわくわく〜 開催!(2018.07.31更新)

 中央図書館、こども図書館では、子ども読書まつりを開催。
 文化センター1階エントランスホールでは、夏休みにおすすめの本と図書館活用の案内をパネル展示。
 中央図書館、こども図書館では、読書感想文や自由研究にぴったりの本を集めて展示・貸出をしています。課題図書やすいせん図書はほぼ貸出中で、さらに予約が多数入っているものも。ぜひこの中から読んでみたい本を見つけてください。また、高学年〜中学生向きの本は、大人が読んでも読み応えがあって面白い本ばかりです。おすすめ本のブックリストも配布中。
 子ども読書まつりは7月30日(月)までですが、おすすめ本のコーナーは8月31日(金)までです。



 7月22日(日)、26日(木)、29日(日)には、小学生のためのブックトークを開催。
 テーマは「音」。面白い実験を実演したり、音にまつわるいろいろな本を紹介。自由研究のヒントにもなって、参加してくれた子どもたちもとても楽しんでいました。