お知らせ

2017年度中央図書館ベストリーダー発表(2018.04.20更新)

 2017年4月1日~2018年3月31日の期間、中央図書館で貸出しの多かった上位作品を発表・掲示しています。掲示場所は中央図書館入口展示ケース横です。
 まだ予約の多い作品もありますが、予約が落ち着いてすぐに貸出しできる作品もあります。
 読み逃した作品があったら、この機会にぜひご利用ください。
 

新しい雑誌が入りました(2018.04.01更新)

中央図書館に所蔵する雑誌が増えました。

・卓球王国 2018年3月号~

ぜひご利用ください。
事情により、2018年4月号はまだ所蔵しておりません。
2018年4月号も所蔵されました。どうぞご利用ください。
 

4月の休館日と学習室(2018.03.31更新)

・中央図書館の休館日 :4月のお休みはありません

・学習室の開室日

 1日(日)~8日(日)、14日(土)、15日(日)、21日(土)、22日(日)、28日(土)~30日(月)

詳細は「カレンダー」をご覧ください。
 

図書館資料のコピーサービスについてのお知らせ(2018.03.31更新)

 2018年4月1日(日)より、中央図書館、及びこども図書館内での資料のコピーについて、カラーコピーができるようになりました。

 複写料金表

白黒  B5・A4・B4・A3  1枚 10円 
 カラー   B5・A4・B4 1枚 50円 
 A3 1枚 80円 

 なお、図書館での資料のコピーについては、著作権法第31条の規定により、個人の学習・調査・研究で私的に使用する場合に限り、資料の一部分をコピーできます。詳しくはこちらをお読みください。→コピーサービス
 

蔵書検索の文字化けについて(2018.03.31更新)

 アンドロイド版のGoogle Chromeをご利用の方の一部で、詳細画面が文字化けするという現象が起きているようです。申し訳ありませんが、図書館では解決することができません。お使いのGoogle Chromeのアップデートを行なっていただくか、ほかのブラウザをご利用いただくことで、正しく閲覧できます。また、HP版でも閲覧できますのでお試しください。
 

本の消毒機が新しくなりました(2018.03.27更新)

 ご好評いただいている中央図書館の書籍消毒機が新しくなりました。使用手順は今までと変わらず、これまで一度にご利用いただける冊数が2冊までだったのが、4冊まで入るようになりました。
 作業手順はとっても簡単!図書館で借りた本をお持ち帰りいただく前に消毒機に本を入れ、スイッチを押して30秒待つだけ。本の下から風をあて、ページ間に挟まったゴミやにおいを除去します。また、紫外線照射により本を殺菌消毒します。どなたでもご自由にご利用いただけます。
 

第158回芥川賞・直木賞が発表されました(2018.01.17更新)

 第158回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)が1月16日(火)に発表されました。
 芥川賞は、石井遊佳(イシイ ユウカ)さんの『百年泥』と、若竹千佐子(ワカタケ チサコ)さんの『おらおらでひとりいぐも』、直木賞は、門井慶喜(カドイ ヨシノブ)さんの『銀河鉄道の父』です。


・芥川賞『百年泥』(『新潮』2017年11月号、『文藝春秋』2018年3月号掲載)
 自分の意思に反してインド・チェンナイで日本語教師をすることになった女性が、現地で100年に一度という大洪水に見舞われ、川の濁流に押し流され堆積した泥から現われた品々にまつわる出来事を追体験する…

・芥川賞『おらおらでひとりいぐも』河出書房新社(『文藝』2017年冬号、『文藝春秋』2018年3月号掲載)
 「この先一人でどやって暮らす。こまったぁどうすんべぇ」捨てた故郷、疎遠な息子と娘、亡き夫への愛。震えるような悲しみの果てに、74歳の桃子さんが辿り着いた、圧倒的自由と賑やかな孤独とは。

・直木賞『銀河鉄道の父』講談社
 岩手県をイーハトヴにし、銀河に鉄道を走らせた宮沢賢治。生涯夢を追い続けた賢治と、父でありすぎた父・政次郎との対立と慈愛の月日を、父の視点から描く。

 以上の作品はご予約できますが、受賞決定を受けご予約が集中しておりますため、ご提供までに時間がかかります。ご了承ください。

予約をする方へお願い・「セット予約」をご活用ください(2017.09.30更新)

 上下巻やシリーズもので順番通りにご利用になりたい場合、「セット予約」の設定で読みたい順番を指定することができます。
 ※現在、『この世の春』(宮部みゆき著)上・下巻をご予約の方は、上巻よりも下巻の方が先にご用意できてしまうことが多くなっております。そのような場合、個別にお電話で確認させていただいておりますが、上巻から読みたい場合はあらかじめ「セット予約」設定をしていただけますと、スムーズに本がご利用いただけます。少しでも早く皆さまに人気本をご提供できますよう、ご協力をお願いいたします。

・「セット予約」とは?
 「セット予約」で指定された順番でご提供できます。1セット分まとめて一度にご提供できるわけではありませんので、ご注意ください。たとえば、下巻が先にご用意できても、上巻の利用がお済みでない場合は次の予約順位のお客さまに優先的にご提供します。

・「セット予約」の設定方法
利用者情報の予約一覧画面で「予約変更」をクリックすると、セット予約作成画面に進みます。カウンターやお電話でも承りますので、お気軽にお問合せください。その際、利用券をご用意ください.

Copyrights©北本市立図書館 All Rights Reserved.