利用案内

中央図書館の座席利用について

 図書館内での飲食・写真撮影は禁止です。
 また、携帯電話もマナーモードにしていただき、通話はご遠慮ください。
 席を離れる際は、貴重品などは必ずお持ちください。図書館内で置き引きが発生しております。盗難などの被害があった場合、図書館では責任は負えませんので、ご注意ください。
 30分以上お荷物や読みかけの本などを置いたまま席を離れている場合は、それらをすべて回収させていただきますのでご了承ください。
 場所取りはご遠慮ください
 席数に限りがございますので、ご協力をお願いいたします。

 図書館はみんなの図書館です。おしゃべりや、ほかの利用者の迷惑になるような行為はお断りします。
 注意しても改善されない場合は、退出していただくことがあります。

  • 学習コーナー(48席)
     参考資料や郷土資料の書架に囲まれた静かなスペースで、1席ずつ区切られた席もございます。学校の調べ学習やレポート作成・調査などにご活用ください。
     パソコンの持ち込みはできません。
  • 閲覧席(31席)
     図書館に所蔵している本や新聞、雑誌を読んだり、それらを利用して調べものなどをしていただけます。「子ども優先席」の表示がある席では、小さいお子さんや小学生の利用を優先させていただきますので、ご了承ください。
     パソコンの持ち込みはできません。
  • パソコン優先席(4席)
     ご自分のノートブックパソコンなどをご利用になる場合は、こちらの席をご利用ください。ただし、電源やインターネット回線のご提供はできません。
     読書する方もご利用できますが、パソコンを使う方の空席がない場合、席をお譲りいただきますので、ご了承ください。         
  • 視聴コーナー(1席)
     中央図書館で所蔵している視聴覚資料(CD・カセットテープ)の試聴をしていただけます。一度にご利用いただけるのは3点までです。ご利用になる場合は、カウンターに試聴したい資料の空ケースをお持ちいただき、「試聴・別置資料閲覧申込書」にご記入ください。
     ご自分のCDなどを聴くためにはご利用いただけません。
  • 学習室
     図書館内が混みあう土・日曜日や夏休みなどに、北本市文化センターの研修室などを利用して学習室を開室しています。開室日や開室時間は月によって変わりますので、「カレンダー」でご確認ください。
     こちらは場所のご提供のみになりますので、申し訳ありませんが貸出手続きのお済でない資料の持ち込みはできません。
     室内での飲食はできますが、ほかの利用者のご迷惑にならないようにお願いいたします。
     パソコンの持ち込みはできますが、電源やインターネット回線のご提供はできません。